2005年07月27日

筋トレと同時に引き締める!ラテラル・サイ・トレーナー

私が筋トレを続けている理由の大きな一つ、
それはズバリ、割れた腹筋を手に入れるためです!!

男であれば6コに割れ、正面も横も引き締った腹筋...
女であればすっきりとくびれた腰..
理屈抜きにして永遠の憧れですよねえぇ。

特に夏が近づいてくるとそれを目指して皆動き出すんじゃないでしょうか??私もこれまでいろんな方法を試してきました。
今は専らジムでの筋トレを中心に継続しています。


が、その他自宅で気に入って頻繁に使っているのが、

ラテラル・サイ・トレーナー(LTT)です。





実はこれ、うちの妻がシェイプアップのために買ったものですが、
今は私のほぼ占有です(笑)!ナイス買物!


そうとう売れているらしいので、よくご存知かもしれませんが、
いわゆるステッパーと呼ばれる、
踏み台昇降のような運動を行う自宅用の器具です。


踏み台昇降とは行っても、普通に上下にステップする感じで無く、
少し横にひねる動きが加わっているので、
正面の腹筋(上腹筋、下腹筋)のみならず、
横の腹筋(横腹筋)という鍛えにくい部分に凄い効きます!


また、階段を上るイメージで繰り返すことにより、
下半身全般が鍛えられるのと同時に、
大腰筋という足の付け根と骨盤をつなぐインナーマッスルを鍛えることにより、
さらにウエストの引き締めや猫背の解消にも効果的です。
(大腰筋の重要性については、以前『あるある』でも特集してました)

それと、腹筋を引き締めるには、いわゆる腹筋運動だけじゃダメなんです。
有酸素運動(無理せずに継続してする運動、ジョギングやエアロビ、水泳など)も
併せてやらないと、いくら腹筋を鍛えても、その上に脂肪が乗っかったままで、

全然割れてこないんです(腹筋の意味なし)!!

その点LTTは、ステップを一定時間繰り返すことにより、
有酸素運動も同時に行えるんです。


以上の3点(腹筋全体、大腰筋、有酸素運動を同時に鍛えられる)で、
運動を続けていくうちに、必然的に割れたお腹が出現してきます!

私は、ジムに行けなかったり、雨で外を走れなかったりする時に使えます。
テレビを見ながら大体週2回やってます。


使う時の注意です(俺は店員か?)!
★まずフローリングですと床に傷がつく恐れがあるので、
 下に引く付属のラバーマットをエイ!と会わせて買うか、
 或は自分で100円ショップなどで買って引きましょう
 (私は後者です)。

★運動を始める前に、足のストレッチはキッチリやりましょう!!
 ストレッチをしないと、膝や足首あたりが痛くなることがあります。

★慣れないうちはキッチリステップが踏めず、不安定な場合があるので、
 最初のうちは壁際など手で支えるものがあるところでやりましょう。

★コツコツ粘り強く、期限を決めて続けましょう!! 
 最初は結構キツいです。
 最初から飛ばすと2日くらいでやんなくなる危険大です。
 最初は5分とか10分とかで良いので、
 1日おきぐらいにやるようにしましょう。
 慣れてきたら30分くらいまで段々と時間を延ばして行きましょう!

>>こちらからチェック!

posted by Kintore-king at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | オススメ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。